2017年5月14日日曜日

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い



この間、300以上映画は見たが、いろいろ忙しく、更新しなかったので
本当に久しぶりの更新。

トムハンクス、サンドラブロック演じるNY在住の夫妻の息子が主役のこの映画。

9.11 NY で父(トムハンクス)を亡くした息子が、父と始めた宝さがし
をつづけることで、父が亡くなったことを受け入れ、母の愛を知り、
成長するという物語。

謎のタイトル 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
が、ラストにしんみり心に響く、いい映画です。

重いテーマ、かつ 悲しい話なため、あまり楽観的な評価はできないが
ホンワカ終わり希望が残るので、後味は ☆☆

0 件のコメント:

コメントを投稿